2012年9月21日金曜日

F-11DにIIJmio高速モバイル/DサービスSIMを使用してみた



世の中、スマートフォンが大ブームですね!
iphoneも、ついにiphone5が今日から販売され、ますます加熱してくるこの業界ですが、日本のキャリアはパケット通信に通話料金を加算すると、月々最低6,000円以上はコストが毎月請求されてくるのが現実です。
iPhone5が登場しSoftBannkもauもLTE(4G)回線が登場予定ということでパケット通信が安くなる可能性が大ですが、まだまだ日本のパケット通信は高い。

しかしiPhone5の人気は凄まじいですね。




管理人はコストを安くするために、通話は、家族サービスのできるドコモのガラケー(SH-11C)をSSバリュープランで980円(1,000円分の通話料込み)で使い、スマホはF-11DにIIJmio高速モバイル/DサービスのSIMカードを入れて使用している。
IIJmio高速モバイル/Dサービスは月々980円。
9月からはイオンでも発売された。いまなら11月下旬まで追加クーポン1枚(100MB分)をプレゼント中!だそうです。


F-11Dは、2012年8月15日発売の最新機種なのに、現在Yahooや、楽天市場のオークションで11,000~15,000円ぐらいが落札価格みたい。Xiに未対応の機器の値崩れが多いからチャンスかな?
まぁ、お金持ちは高いランニングコストで所有してればよいのですが(笑)
F-11Dが良い点をあげてみた

防水機能
軽い 115g
IIJmio高速モバイル/Dサービスとの相性が良い
デザリング機能が、ルート化しなくても使える(多くのドコモスマートホンにIIJ mio SIMを差し込むとデザリングが出来ない)



IIJmio高速モバイル/DサービスのSIMの場合、通信速度が最大128kbpsとなっており、ウェブ閲覧の際動作が遅い(まあ慣れてくるとそれほどでもないが)が、新しく登場した“Yahooブラウザー”がお勧め!特にYahooのページを閲覧するには早くなります。
これで管理人の場合は充分です。


管理人の場合、ガラケー980円 IIJ mio 980円 050Plus 350円(通話料は別途)の合計2,310円で最低の月はOK。
これは、大きい!
iPhone5も魅力ですがランニングコストを考えればこの方法も、十分納得できますよ。
そりゃぁ出来れば、iPhone5にIIJmio SIMなら最高かもね!でもSIMフリーのiPhone4Sで52,000円(16GB・送料別・新品)は、高いよなぁ!?
iPhone5になると、海外版SIMフリーで、120,000~140,000円の値がついてる~はぁ~高値のiPhoneです。






0 件のコメント:

コメントを投稿